世田谷区のNPO法人設立なら|トリプルサポートセンターにお任せください!東京・神奈川・千葉・埼玉対応!

世田谷区のNPO法人設立なら|トリプルサポートセンターにお任せください!東京・神奈川・千葉・埼玉対応!

03-3789-3743

営業時間:月~金 9時~20時(土日も可)

世田谷区のNPO法人設立ならトリプルサポートセンターにお任せください!運営:森行政書士事務所 世田谷区のNPO法人設立ならトリプルサポートセンターにお任せください!運営:森行政書士事務所

当事務所の強み

強み1

個人事業、会社、非営利法人、LLP等様々な起業手段のメリット・デメリットを丁寧に説明しながら、最適な起業手段を一緒に考えます。

強み2

営利・非営利問わず、補助金や助成金、融資等に関する事業計画書の作成について、のべ300件以上、補助金の申請額3ヶ月で2億円以上等の実績あり。

強み3

若手の他士業とのネットワークにより、若手起業家とのマッチングサービスを50件超/年を提供。

サービス内容

サービスの流れ

無料相談→ご依頼(着手金として半額を請求)→業務開始→NPO法人の設立登記(約1ヶ月)→残りの半額請求

サービスの流れ

無料相談→ご依頼→業務開始→事業報告書等の所轄庁に提出→報酬請求
事業報告書等提出まで約1週間ほど

サービスの流れ

無料相談→お客様にあった助成金を提案→ご依頼→着手金として2万円請求→業務開始
→採択された場合、成功報酬として採択額の20%請求

お客様の声

  • NPO法人 青少年育成支援ネットワーク 代表理事 鎌田素子さま親身になって皆様のお力になってくださること間違いなしです。

    私どものような小さな小さなNPO法人には、なくてはならない存在です。
    設立直後より小さな手続きのことから、助成金のことまでどんなことでも、ニッコリ笑顔で対応していただき百人力です。
    ご相談しやすいこと、すぐに対応していただけることなど先生のおひとがらでしょうか!
    こんなこと聞いても大丈夫かな?とお思いの方ほど、是非ご一報なさってみてはいかがでしょうか?
    親身になって皆様のお力になってくださること間違いなしです。

  • 一般社団法人日本CCO協会 代表理事 網野誉さま非常にスムーズに法人を設立することができました。

    弊社団法人の立ち上げに際し、定款作成から法人設立時まで、森先生と竹山先生に大変お世話になりました。
    社団法人設立は初めてのため、具体的な手続きが全く分からなかったのですが、
    お二人の先生が大変親切に、また的確にご指導くださった結果、非常にスムーズに法人を設立することができました。
    今後法人設立登記をお考えの皆様、一度森先生と竹山先生にご相談してみてはいかがでしょうか。
    必ずや皆様の夢の実現に向けた、最高のサポーターとなってくださると思いますよ。

スタッフ紹介

1980年6月12日生まれ 学習院大学法学部卒

大学在学中より司法試験にチャレンジするも択一試験すら受からない日々。大学卒業後の3回目の択一試験に失敗し、体調不良により半年間寝込む。司法試験を諦め、国家公務員試験や裁判所事務官試験にチャレンジするも結果を出せず、最後にチャレンジした行政書士試験に2006年に合格し、2007年独立。
ちょうど会社法の改正や公益法人改革の真っ只中であり、2006年にノーベル平和賞を受賞した、グラミン銀行、ムハマド・ユヌス氏をきっかけに、社会起業家・ソーシャルビジネスが日本のメディアでも取り上げられ始めているときであった。自身、高校2年生のときに、グラミン銀行の取組みに関する本を読み、衝撃を受けた経験があった。「ODAや国連や寄付では貧困は救えない」そう考え、日本でも社会起業家支援を広めたいと考えるようになった。
独立当初社会起業家支援に特化した行政書士事務所や司法書士事務所がほぼ皆無であったため、社会起業家支援を打ち出して営業を開始。「社会起業家」の認知度がほぼ皆無の中、様々な勉強会や交流会、イベントに積極的に参加しながらネットワークを自ら開拓。ご縁があり、2010年7月30日バングラデシュの首都ダッカにおいてムハマド・ユヌス氏とお会いすることができ、通訳を通じて「社会起業家支援の日本における第一人者」として紹介される。
現在は、会社や法人の設立、補助金や助成金の申請サポート、契約や法務、各種許認可、コンサルティング業務を行っており、社会起業家も一般の起業家も「社会を変える事業を行う人材」と考え、積極的に支援をさせていただいている。
NPO法人ソーシャルイノベーションサポートセンター(平成25年度補正予算創業補助金対象事業)を2015年3月に設立し代表に就任。若手起業家と若手士業とのマッチングやその支援等も実施している。

森行政書士事務所代表
森健輔

1985年7月4日生まれ日本大学経済学部卒

小学生の頃に出会った障がい者の方々を支援している方の考えや姿勢に感動し、自分も将来は、そういった方々を支援できる職業に就きたいと考えるようになる。
大学進学を機に上京、自分の将来について考え、小学生の頃の気持ちを思い出し、行政書士という資格を知る。大学を卒業後、アルバイトをしながら行政書士試験にチャレンジし2011年合格。
2013年夏、障がい者支援に取り組むNPO法人の事務局長より森行政書士事務所のご紹介をいただく。
実務経験は皆無であったが、補助者として勤務を始め、実務の経験を積む。実務経験を積んでいく中で、NPO法人の支援に今まで以上に積極的に取り組んでいきたい、自分の天職はこれだ!と確信する。
小規模事業者持続化補助金等の補助金申請は勿論、非営利法人向けの助成金申請にも積極的に取り組み、実績を挙げる。
NPO法人ソーシャルイノベーションサポートセンター(SISC)を、2015年3月に設立、事務局長に就任する。
2015年夏、満を持して行政書士登録。日々精進の毎日である。

森行政書士事務所所属
竹山岳

事務所概要

事務所名 森行政書士事務所
所在地 東京都世田谷区祖師谷1-25-3
TEL 03-3789-3743
FAX 03-6671-1669
営業時間・休業日 月~金 9時~20時(ただし、土日も可)

ブログ

NPO法人を復活させたい~①

5~6年くらい前の話でしょうか。 当事務所で、NPO法人の復活、というサポートを積極的に営業していた …

2018年1月5日

カテゴリ:

起業相談⑩~シェアハウス事業を考えてます

行政書士を始めて間もないころの話です。 当時、社会起業家・ソーシャルビジネス、といった言葉がメディア …

2017年12月1日

カテゴリ:

特例認定NPO法人格の取得をしたい 3

前回の続きです。 面談審査当日   2月初旬頃でしたでしょうか、都庁の女性職員が2名、NP …

2017年11月28日

カテゴリ:

特例認定NPO法人格の取得をしたい 2

前回の続きです。 会計ソフトを使って、2期分を全て打ち込みました。 そうすると、なぜでしょう、既に提 …

2017年11月21日

カテゴリ:

特例認定NPO法人格の取得をしたい 1

3年~4年ほど前の話です。 「先生、何としても仮認定(※当時は「仮認定」という制度名称でした。以下、 …

2017年11月17日

カテゴリ:

廃業相談②~復興支援の法人を立ち上げてすぐに解散させた

東日本大震災の直後の話です。 森君、復興支援活動を行う一般社団法人を作ろう。   知り合い …

2017年11月10日

カテゴリ:

もっと見る